Suzuki Mana

研究

【訂正】1980年代の日本における「マイコン」概念の多面性

『技術と文明別号(電子版)』22号に掲載された研究ノート「1980年代の日本における「マイコン」概念の多面性」に誤謬があったので訂正する。 先の研究ノート1頁には,下記のような記述がある。 マイクロコンピュータの「マイクロ」という表現は,ミ...
メモ

近況報告

進捗(2024/1/23) 科学哲学科学史研究第17号が公開されました。2022年に実施した西和彦さんと後藤富雄さんのインタビューおよび解説が掲載されています。 科学哲学科学史研究第19号にはハドソンに所属していた岡田節男さんのインタビュー...
研究

マイコンブームとビデオゲームの関係

suzukimana-_DiGRA_JAPAN_12th_proceedingsダウンロード 仮説A:1970年代後半のBASICビデオゲームプログラミング この「仮説A」に関しては、ハドソンに所属していた岡田節男氏にインタビューを実施した...
メモ

【随時更新】ウェブサイト制作記

使用素材一覧(2022/12/25) WordPressテーマ:Cocoon 背景テクスチャ:Toptal Subtle Patterns 404ページ画像:胡麻油(photoAC) ヘッダーやOGP画像のロゴは「筆きよみず」、吹き出しの論...
研究

【2021/1/23更新】現代思想2020年2月号「ホームオートメーション再考」(pp.211-222)補足

原稿に含められなかった事項や関連資料を紹介しています。
研究

1970年代後半期から1980年代前半期までの日本における個人を対象とするコンピュータとユーザの関係

京都大学文学研究科に提出した博士論文の概要を紹介しています。
メモ

無題

NEC、PC-9801以来のゲーミングPC“再参入”。エントリーゲーマー向け「LAVIE GX」NECは、ゲーミングPC市場への再参入を発表。タワー型ゲーミングデスクトップPC「LAVIE GX」を7月14日から発売する。(中略)同社では「...
研究

【随時更新】私が見つけた誤植集

シンプルなものなど。 情報処理学会歴史特別委員会(1998)『日本のコンピュータ発達史』 情報処理学会歴史特別委員会(2010)『日本のコンピュータ史』YOMIURI PC編集部(2008)『パソコンは日本語をどう変えたか』小山友介(202...
過去の授業

2021年度オンデマンド型教材作成方法

2021年度は、関西大学『情報処理基礎演習』が対面と遠隔授業、関西大学『科学と技術』と近畿大学『思考の技術』がオンデマンド型遠隔授業となった。2021年度はいろいろ大変だった。その苦労の大半を占めた動画教材の作成方法を記すことにする。 ちな...
関大2020後期

関西大学「科学と技術」2020年講義録(5)

教科書:伊勢田哲治(2003)『疑似科学と科学の哲学』の第五章 1月7日 1.信じやすさの心理学 (12月2日を休講にしたことによる補講) 教科書p.207の事例に対して,菊池ほか(1995)『不思議現象 なぜ信じるのか』p.38を参照し,...